***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 気が気でならないGGワースト祭り
ぼやぼやしてる間にSAGの画像もアップされちゃっておりますが(汗)タイトル通り、やはりワーストもやっとかなきゃ気が済まされないとゆーわけで、今回はレッドカーペットを飾るのに相応しい華やかな面々が少々足りないという弊害もございましたが、やはりそこはハリウッドセレブ。よくもまあこんなに!とPC前で喜びの声を上げてしまうほどワーストの登場には枚挙がございません(素晴らしいことです)。ベストを選ぶのもけっこう大変だったけど(いろんな意味で)ワーストを選ぶのもホンマに大変でした(絞れない!苦笑)。でもなんとか絞ってみたよ(大きなお世話か)。まずはワーストの発表から。栄えある1位に輝いたのはこの方!


goldenglobe2010-12

おめでとー(爆笑)。ご存知ケイト・ハドソンでございます。いやあコレさ。。。ドレスはセレブ御用達でお馴染みのマーケーザのもの。今回のケイトを見てもわかるんですが、このブランドはセレブに愛されているだけあって毎回いろんな女優が入れ替わり立ち替わり採用しているわけですが、似合っている人の確率が本当に少ないハードルの高いブランドだったりするわけです。ケイトだって(一応)ファッショニスタだし、生粋のカリフォルニアンガールだけあってカジュアルセンスだって悪かありません。あのTRUE RELIGIONのデニムは、彼女がUS Vogueのカバー特集で履いたことがキッカケで火が点いたというのもあるし、一部の層には絶大なるファッション・インフルエンスを今でも与えてたりするわけなんですが、いかんせんマーケーザはいけませんぜ(笑)。しかも雨で足元が悪かったとは言え、裾まくっちゃってこのポックリはなんだよ(汗)。けっこう小柄らしいのでそれもあっての上げ底なのかもしれないけどバランス悪っ。マーケーザ番長と言えば、全コレクションをラック買いしてんじゃないか?ってくらい愛用しているジェニファー・ロペス先生がおりますが、このガーリーテイスト満載なブランドをキメたいなら、ジェニを見習ってメイクから髪型からコスプレ乙!と割り切って徹頭徹尾な体勢で望むことが大切かと思われます。ただでさえヒッピー体質がにじみがちなケイトの持ち味であるユルさが凶と出たドレスアップになってしまいました。ヒッピーならではの極彩色~なプッチなんかを着るとピカイチなんだけどねぇ。


はいはい、どんどん行くよー!


[気が気でならないGGワースト祭り]の続きを読む
スポンサーサイト
PARTY GIRL | 固定リンク
(2010/01/31(日) 21:38)

 ケイトのおしごと

タイトルにニヤっとした貴女は

katemosslongchamp-1

タラログ上級者とお見受けします


毎度ありがとうございまーす♪何をいまさらご乱心!とゆーわけじゃございませんが、たまには昔を振り返ってみるのもいいじゃないですか。Girlin'でfull packageさんも書いていたように新世紀も時代はすでに10年代。0年代の出来事を復習しつつ、あるべき方向へ一緒に向かおうではありませんか!(オマエはオバマか)。と、いうわけでタラログでも少しずつ、過去に書いたものを掘り起こしながら、検証し、永続性(と言ってもたかだか5年程度だが)とはなんぞや?と読者の皆様と考えてゆきたいと存じます。え、ひとりで勝手に考えろ?かしこまりました~(笑)。

そこで第一弾に選出したのはファッショニスタの大好物。ケイト・モス親方!旧タラログで連載していた「ケイトのおしごと」では、オサレな読者の方に多大な人気を頂いていたシリーズでございました。ケイトや通称シーちゃんこと、シエナ・ミラーの連載に関しては楽しみにしてくださる方もカブっていて、たくさんのセレブゴシップを取り上げていた弊ブログでしたが、ケイト記事で辿りついた、シーちゃん経由で(タラログを)発見したなどなど、ブログ内での読者の棲み分けがあったというのも楽しい意外性でありました(一応、細々とマイコーもやってたんだけどね)。

旧タラログ知らなーい。でもケイトの過去記事を読んでみたいという勉強熱心な方はこちらに飛んで頂くとして☞「ケイトのおしごと」。本日はごく最近の親方のお仕事にフォーカスして参りましょう。TOPSHOPをはじめ、ここ数年続いている親方のクリエイティブワーク@コラボレーション。ブランドの広告塔としてのロンシャンとのお付き合いも8シーズンという長さになったようです。ますますその密度を詰めるかのように今期からは正式にデザイナーとして同ブランドとコラボ。オートクチュールコレクション真っただ中のパリはオテル・ド・リッツで、新作のローンチパーティーを行った模様です。上画像はその最新コレクションのアドバタイジング。下はパーチーでの親方。いやあ広告のほうはさすがのCG効果だね。なんて関心しとる場合じゃありませんが(笑)。NYタイムスのコラムではパーチーの時のケイトの髪のルーツに白髪が発見。と書かれてたのをチラ読みした時は「え!」っと思ったけど、なんとこの白髪メッシュはわざとなんだそうですよー、奥さんっ!なぬ?この画像ではわからない?かしこまsりました~。こちらでご確認くださいませー。

katemosslongchamp-2

このトレンドはどうやら最年少ブロガーのTaviちゃんがブルーグレイにヘアダイをしてたところからはじまったのでは?と検証されているようですが、どうなんだろ?やはり今後はトレンドとしての「老け」というわけのわからない時代が到来するのか?ナチュラルに行こう!みたいな?でもこの白髪がもしナチュラルだとしたらトレンディではないとファッションコラムニスト達も書いているので、そのへんが難しいところではありますな。若者がやってたらオサレ。でも熟女には難しいってわけですか?だとしたら親方はギリギリのところでしょうか。このクシャッとしたボブといい、個人的にはなかなか決まっているのではとお見受けしますが。つーか、ブロンドにシルバー(プラチナ)だから決まるんだよね。やはり我々アジア人には遠い道のりにも思えるハイファッションなのかもしれません。

が、比較的プライスラインもリーズナブルなロンシャンのバッグだったらピタッとハマる可能性はありますよねぇ。最近ケイトが持ち歩いてる新作デザインのラインナップをチラ見(こればっかだな)して「あれ?これってソ◯◯ア番長のナニに似てないか?」とか「この素材の使い方、ジ◯ヌのデザインにそっくり」とか感じるところもございましたが、親方がやるからこそ売れ筋トレンドに結びつき、いろんな意味で業界の活性化に役立つというメリットがありますので目をつぶって頂けたら幸いです。親方のコラボトリップはまだまだ続く。かな?(笑)。

おまけはメイキング映像!



[ケイトのおしごと]の続きを読む
FASHION GIRL | 固定リンク
(2010/01/29(金) 19:46)

 いつまで続くか耐久セレブ祭り
お待たせいたしました。新年のご挨拶からウンともスンとも無かったタラログでございますよー(笑)。いろいろ書きたいことは溜まって来てるんですが、ごたぶんに漏れず社会現象の大波に飲み込まれ、最近はもっぱら思いついたことをTwitter(右上アイコンからFollow me!)にて単発的にツイートしているので、すっかり頭が空っぽになってきちゃったアタシ。これじゃあマズいね、まぢで。何か書くというのは記憶のデータを蓄積していかないと書けないもんだと思うんですよ。だからこういうツールが出て来ちゃったちうのは非常にマズい(苦笑)。でも楽しいみたいな(あはは)。とは言え、慣れてくると今まで使われてなかった脳機能も動き出して来るような快感があって、もしまだ未参加だよーなんていう方がタラログ読者の中にもいらっしゃったら激しく参加をお勧めします。とにかく参加する方の住んでいる世界によっていろんな活動が出来ることはたしか。婚活に利用するも良し、就活に使うも良し、外国語習得に使うも良し、甘えた気分に喝入れするのに使うも良し、何でもありです(笑)。おかげでアタシはUS Vogue等でも活躍する大好きなファッションコラムニストとメッセージし合うようになりました!すごいよ、こいつは(笑)。

と今日の本題はTwitterじゃございません。はい、お待ちかねのゴールデングローブ授賞式のファッションチェーーーック!(あ、待ってない?笑)。いつも新たなレッドカーペットの記事を書く時、とりあえず前に書いたものを読み直したりするんですが、これ本当にアタシが書いたのー?と自分で大笑いしてしまうことがございます。たしかにアタクシは自画自賛系のオンナなんですが、それにしても書いてくそばから記憶を失っていくというこの特技(?)ファッションチェックの神様が降臨してアタシに書かせてるとしか思えない(そこまで言うか)。まあヒトによってはちっとも面白くない記事なので、オモロい!と思われた方はぜひTwitter経由でご感想をお寄せください。では本日はベストをお届けいたします。


goldenglobe2010-4

まずはタラ的ベストドレッサーは、タラログ&ガーリンでもご紹介した「グレイ・ガーデンズ」のリトル・イーディー役で見事受賞を果たした(さっきまで逃したのだとばかり思ってました)ドリュー・バリモアでございます。体を絞り込んでのドレスアップにも気合いが見られるこのドレスは、勝ちに来た女優が選ぶ確率の高さを誇るヴェルサーチのもの。近年は仲良しのガリ(アーノ)たんの顔を立てたフレンチコスプレなドレスアップが多かったドリューも、本気で勝ちに来た時に手に取ったのはやはりヴェルサーチであったようです(笑)。アール・ヌーヴォータッチの装飾が施されたドレスが引き立つようにバチッと大人っぽくまとめたヘア。とにかく体のラインを美しく見せるのが特徴のヴェルサーチを完璧に理解したバランスのように存じます。あのマイケル・ジャクソン氏も生前は愛用していた+メモリアルサービス時には彼を忍んで、妹ジャネットがファミリー全員の礼服のお仕立てをドナッテラに直接オーダーしたという、一流のショービズセレブと非常に太いパイプを持つブランド。皆様もレッドカーペットでヴェルサーチのクレジットを確認した際は「この女優、今日は勝ちに来ているな」と思って頂けたら幸いです。


もちろんこれで終わりじゃないっスよ!


[いつまで続くか耐久セレブ祭り]の続きを読む
PARTY GIRL | 固定リンク
(2010/01/21(木) 22:08)

 新年はいつもビタミン

*A HAPPY NEW YEAR 2010*

happynewyear2010-1

いつもbabytaramoon***を愛読してくださっている読者のみなさま。

旧年中は当ブログのいろいろな試みへのご理解を頂き、また変わらぬご愛顧を賜ったこと心より感謝申し上げます。今年はタラログもますます精進し、ガーリーな情報だけに留まらずに、もっともっと広い世界に目を向けた内容を独自の「ガーリー・フィルター」を通してお届けできたらと思っております。管理人が自分自身の心の動きや変化に正直に、そしてまた健やかに読者の皆様と共に成長できるツールのひとつになることを願って、今年もまた書き続けていきたい所存でございますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。



DAILY GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2010/01/01(金) 00:00)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。