***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 taraCinema 珠玉の名シーンスペシャル4
やっと行楽日和らしくなってきた今日この頃。皆様がお住まいの地域での半袖率はいかがなもんでしょうか@GW前半中。今夜も懐かしの名画劇場(うほほ)ガーリー熟女なアナタなら、カレシと劇場で鑑賞したか?もしくは有名なガーリー作品として名前だけは知っていたか?大人になっても少女の面影を残すシャルロット・ゲンズブール先生に引けは取っておりますが、同じフランス女のソフィー・マルソーたんだってティーンネイジャーの頃は超がつくほどのアイドルでした。そのソフィーたんを一気にスターダムに押し上げたのがこの「ラ・ブーム」。

正直言って当時はそんなに興味を惹かれなかったんだけど(ハリウッド青春映画の二番煎じっぽかったから)今見てみると大ヒットしたのがわかりますな。やっぱリセエンヌしててカワユい。これぞ80年代版オリーブ少女の真骨頂だったのかもしれません。あまりの人気で「ラ・ブーム2」も作られて、続編もそれなりに流行ったんだよね。しかも主題歌もヒットチャートを賑わしたんじゃなかったっけ?(うろ覚え)。お歌もフレンチ特有のドン臭さがいい味出してました。今夜は1の「愛のファンタジー」by リチャード・サンダーソンをフューチャーしたこのシーンをどうぞ。

2の「恋する瞳」by クック・ダ・ブックスも、きっとどっかで耳にしたことがある方は少なくないはず。どうやらこの2曲を作曲したのは、ジャン・ジャック・ベネックス監督の「ディーバ」の音楽を担当した方と同じなんだそうよ。あのエリック・サティを効果的に使ったセンスのいい作品と同じヒトだとは信じ難い気もしてしまいますが・・・。ま、いいや。



「愛のファンタジー」

キミとの出会いにハッとした
気がつかずにいたんだ
ボクの人生がすっかり変わってしまうだなんて
キミが立っているのを見るまで
こんなに愛してたことに気づかなかった
特別な何かを感じてたはずなのに

夢がボクの現実
ただ一つの本当のファンタジー
誰もが幻を追いたがる
ボクも夢に生きようとする
それが自然なことみたいに

夢がボクにとっての現実
まったく違った現実
今夜、愛し合うことを夢見る
すべてが上手く行っているように
それがただの空想でも

キミが確かな存在なら
ハニー、抗ったりしないで
新しい愛しかたを教えて
本物だと言っておくれ
なにをすべきなのか教えて
キミを特別だって感じるんだ


と、ややクサいところも80年代の香りがして素敵です。
あらすじが気になる方はコチラから(ネタバレあり注意)。

おまけはソフィーたんのファンの方による「ラ・ブーム」のシーンを集めたカワイイ映像。真ん中辺で出て来るソフィーたんの百変化。これ覚えてるーーーー!♪今見ても新鮮。いや今どきの皆様が見たら、あの時代の3倍は新鮮さを感じ取って頂けるだろうと思います。DVD買っちゃおうかと思っちゃうくらいエエかも、コレ(笑)。
taraCinema GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/04/29(火) 23:26)

<<taraCinema 珠玉の名シーンスペシャル5 | ホーム | taraCinema 珠玉の名シーンスペシャル3>>

コメント
  ソフィー!
きゃおー!
大好きです、ソフィーマルソー。
「ラ・ブーム」は2も出ましたね。
しかし通説通り、2よりも1です。
この間、レンタルしちゃいましたよ、「ラ・ブーム」。
でも一番すきなのは(聞いてない?)「スチューデント」です。
なんてことない映画ですが、シジョーにかわゆい!
パリジェンヌに憧れて憧れて・・。
ま、無理なんですけどね。

ということで随分遅れてのコメント、失礼いたしました。
URL | もんち #TFdBPIcY | 2008/06/08(日) 00:07 [ 編集 ]

 
うひゃー。ずっと放置プレイで返コメせずにすみません!
さすがパリゼンヌもんち様。ソフィーもお好きでしたか~。
この動画をアップして数日後、本屋に出向いたらマリ・クレール誌のカバーで
ソフィーが微笑んでるのを発見して(笑)ビックラしましたが
意外に根強いファンが多かったんですね・・・。
シャルロットと比べると熟女臭は出ておりますけども
ボーイッシュな表情とか歳をとってもユニセックスな感じを醸し出すのが
なんか良いなーと思ってしまいましたわ。フフフ。
URL | タラ #- | 2008/06/23(月) 00:19 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://taramoon.blog33.fc2.com/tb.php/155-e5fb13cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。