***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 taraMusicひと雨ごとに秋の懐メロスペシャル1
こんばんはー。やたらと更新のタイムラグが短くなっている秋のタラログでございまーす(笑)。なんか色々と頭の中に溜まって来てるネタもあるんですが、何かに追い立てられるように更新を急いでしまうアタシ(まぢ苦笑)。イエイエ、何も意味はないんですよー。いつも通りのナントナクに突き動かされてるだけでございますの。てか、アホみたいに80年代とか、90年代とか、自分が駆け抜けて来た知ってる時代だと思ってアチコチで自慢げに語っておりますが(爆笑)やっぱり経験者だからこそ、語れるとゆーのはあるね(と、やっぱ自画自賛)。なるべくタラログでは「ガーリーな視点」にこだわってお届けしたいと思っておりますが、これがさ、あるのよ!80年代ラバーの皆様が反応してしまうような逸材がイッパーイ(大笑い)。ま、もしかして既に調査済みだったり、どこかのブログでお目見え済みもしれませんが、タラログでもチョイチョイと隙を見てアップしていきたいと思います。

んで、シーナ・イーストン嬢に続く第二弾はこの方。ネーナです(うひゃひゃ)。本名はガブリエレ・スザンネ・ケルナーっていうらしいんだけど、それはどうでも良くって、おそらく当時は珍しくなかった一発屋だったと記憶しています。でもワールドワイドでブレイクしちゃったこの「ロックバルーンは99」で、超メジャーになっちゃったんだよね。本国ドイツではけっこう有名らしくって、現在に至るまでセレブとして地位は築き上げているらしい。でもそんなのもどうでも良し。とにかくこの曲でバーンとMTVに現れた時は、ロック少女じゃなかったB系のアタシですら「カ、カ、カワユい!」と思ったくらいなので、ネーナに憧れてバンド組んじゃった人も少なくないんじゃないでしょーか?とにかく欧州ならではの、ガーリーロックな雰囲気をお楽しみください。



もちろん、これだけじゃ終わりませんよー。



なんと2002年には自分自身でこの「ロックバルーンは99」をリメイク。80年代復活の波を読んでいたのは、さすがの欧州人(ホンマですか)。難を言えば、ちょっとタイミング早過ぎたんじゃないの??っつーことと、アコースティックに転んでみたのはいいけど、ヒップホップの元ネタみたいな扱いのほうがウケは良かったかも。大きなお世話ですが・・・。



特筆すべきはネーナのオフィシャルページ!これがナイスデザインなのに加えて、オリジナルTシャツもとってもガーリー(こんなTシャツとか)。欲しい!とは言え、ネーナ自身こうなるまでけっこう苦労もしたみたいで、3回の結婚で6人(!)の子供をもうけ、でも歌は売れないし・・・みたいな時代も長かったそう。でもこのリメイクバージョンが追い風となって奇跡的なカムバック。いやあ母は強し(違うの?)。07年にはハンブルグの子供のために学校も設立(このサイトがまた可愛い)したりしてるそうなので、セレブとして正しい生き方を選んでいるのかな?


taraMusic GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/10/07(火) 22:51)

<<taraMusicひと雨ごとに秋の懐メロスペシャル2 | ホーム | シンクロナイズド*ガーリング>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://taramoon.blog33.fc2.com/tb.php/171-b39cd560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。