***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 いつも心にガンダーラ
いやあヒュー・ジャックマンが魅せてくれましたねー。アカデミー授賞式!のホストぶりを見てたら、なんかまるで彼のリサイタル(爆)にビヨがゲスト出演した!だけみたいな様で終わっちゃったような・・・それしか盛り上がりが無かった?ような・・・ブランジェリーナが揃ってノミネートされたわりに、なんだかファッソン度数が薄ーい感じがしちゃったのは、やはりキャムやジェニというレッドカーペット広報部長が欠席しちゃったからって感じもするんですけど、ご覧になった皆様におかれましてはいかがでしたでしょうか?。まあ、アフターパーティーにはボチボチと期待出来るメンバーも来てたので、オスカーファッションチェックはもう少々お待ちくださいませ。

その前にと言っては何ですが、このカワイイ画像はインドからやって来た「スラムドッグ$ミリオネア」の小さな出演者達@オスカー。前評どおり、作品賞を含む8部門を受賞したこのインド・イギリス合同作品。アタシもトレイラーを見て絶対に見たいと思ってしまった、ファイナルアンサー(笑)。さすが「トレインスポッティング」の監督作品だけあって、若者の心にグイグイと食い込んでくる熱い血潮な展開ですなー(若者じゃないけど)。そんなんでYouTubeをフラフラしていたら、ガーリーパワー炸裂の秘宝を発掘したので皆様にもお裾分け。

bollywood-1

ハリウッドならぬボリウッドはインドのボンベイのBを頭文字に取った(だけの)インド映画産業界の呼び名。このへんのマジメにふざけた感じが、なんともB型人間が大半を占める国(ってことらしいよ)インドらしいわけですが、近年のインド映画には触手が動かなかったアタシも、さすがにコレには参っちゃいました。インドはご存知のように階級制のせいで貧富の差が相変わらず激しく、なので映画が唯一の大衆的な娯楽として親しまれ、日本ではまだまだマニアな位置づけですが、人口の多さや英語圏への移民の数に比例し、インドの映画産業は世界最大規模を誇るんだそう。

で、アタシが腰を抜かしそうになったのが、ディズニー映画の「ペアレント・トラップ」のリメイク版として、インドで68年に製作されたこの「Do Kaliyaan」が、ガーリー過ぎる~という大発見。主演のNeetu Singh(ニーツ・シンハ)は、この作品でアメリカの「ペアレント・トラップ」子役スターと同じように、当時のインドで一人二役を演じてブレイク。その後も子役だけで終わらずに上手く成長して、今でも本国ボリウッドではセレブだということですよー。いやあ、だってカワイイもん。なんつーの、直球な可愛さじゃなくってコワ可愛い?(笑)。作品のレトロ具合といい、ほどよい欧米趣味といい、80'sにも通じるアジアンキッチュな色使いといい、もうサイコーです。皆様もどうぞ三本続けてご堪能ください。


哀愁漂うニーツ?ちゃんのインド歌謡。歌う時の顔がコワ可愛い。太眉バンザイ!



サマーキャンプ(いわゆる林間学校)に来て、いがみ合ってた二人が、本当は双子の姉妹だった!と気がつく感動のシーン。設定は欧米風、ストーリーはガーリーなのに食事はやっぱりカレー。いやあ、さすがインド人はマイペース也。B型バンザイ(笑)。



アタシはニーツちゃんのコワ可愛い泣きべそに萌え~♥でございます。このオンザ眉毛の厚めバングスも、インドもマイペースなようでいて、欧米のトレンドを意識してるのねーと、あらゆる角度から感動できる内容になっております。


はいはい、もっと見たいでしょ?




71年製作「Hare Rama Hare Krishna」は、子供部屋がカワイイ。これ相当、インドの大富豪家庭の設定だよね。



77年製作「Kitaab」の登場人物はインドのジャニーズJr.ですか?(爆)。しかも香取慎吾ちゃんまでゲスト出演してます(大笑い)。ブンタカタカドゥン♪



これはもうちょっとオトナの味わい。66年の「Gumnaam」より、ファンキーなダンスナンバー。こう見ると昔のインド映画って日活映画だな(大笑い)。さすがのシルクロードなだけございます(ホントかよ)。



MOVIE GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/28(土) 13:02)

<<いったいどうなのオスカー祭り | ホーム | HERE THEY COME!>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://taramoon.blog33.fc2.com/tb.php/218-77b66f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。