***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 さすらいのガーリー番長

おめでとう番長!特別緊急企画

sofiaexpecting-1

こんばんは。だんだんタラログらしさを取り戻しつつあるタラログでございます(知らんて)。もうちょっと情報を拾ってから書こうと目論み、Twitterでは先日「そろそろ書きまーす」宣言なんかしときながらタメに入っていたガーリー番長シリーズ。番長自ら早よ書け!と言われんばかりのキャッチーな話題を頂きましたので思い指をあげたいと思います(ミホちゃんありがとー♪)。ソフィア・コッポラファンならすでにご存知かもしれませんが、なんと番長、お二人目が降臨、否、ご懐妊なさいましたーーーー。ひゃーっほぉ!(なんでオマエが)。どうやらこの情報はシカゴでラジオ番組に出演したボーイフレンドでロミーちゃん(長女)の父であるトーマス・マースがポロッちゃったみたいね。いやあメデタイメデタイ。

従兄弟のジェイソン・シュワルツマンも最近エコデザイナーのブラディ・カニングハムと結婚したばかりだし、コッポラ一族はおめでた続きでございますね。年末のお忙しい中とはいえ、一族の益々のご繁栄には、さぞかしゴッドファーザーもお慶びのことと存じます。ちなみにジェイソンの元カノは我らがズーイーちゃんと言うのは以前タラログでもご紹介してますが、ズーイーちゃんがデス・キャブ・キューティーのベン・ギハードとの電撃結婚を受けて、ジェイソンも結婚に踏み切ったんでねーのか?というこちら勝手の妄想は留まるところを知りません(笑)。だってこのブラディちゃんとはかなり長いお付き合いだったみたいだけど、全然結婚する気配はなかったようで。その間、ジェイソンはココナッツ・レコーズにズーイーを迎えてレコーディングしたり、未練タラタラなのは、スクリーンを通してでも伝わってきた。しかもジェイソンってズーイーちゃんほど厳格じゃないみたいだけど、ベジタリアンなんだってさ(笑)。なんか可愛いね。

sofiaexpecting-2

と、従兄弟に話がズレてる場合じゃございません。あたしゃてっきり番長は一人で打ち止め(爆)なもんだとばっかり思っておりましたので(誰もそんなこた言っちゃいませんが)意外な感じもしたけど、そこはイタリアの血統、やはりラ・ファミリアには深い憧憬があったと思われます。で、気になるのは次は男か女か?というとこだったりもしますが、個人的には次はやはり男なんじゃないか?という予感はしますねー。んでもって、セレブパワーを駆使して生み分けなんかもガッチリしてしまいそうな。双子っていう線も考えられますねー。一粒で二度美味しいのは忙しいソフィアなら有り難いような気もするし。でもちゃんと自分で子育てしてそうなので(そういうポリシーもありそうだし)双子はたいへんかなー。うーん(って、なんでオマエが)。まあいざという時は大家族のメリットを活かしてなんとか乗り切って頂きたいものです。しかしさすが血筋を意識するファミリーだけあって、養子縁組って話はないんですねぇ。まあ人それぞれだからいいんだけど。

sofiaexpecting-3

番長は来年公開予定の新作「Somewhere」の撮影中なわけですが、妊婦ったらいったいどこにいるのかしらん?(爆)。前作の「マリー・アントワネット」との時とは違って、情報も極々絞って発表しているので、数ヶ月前からの情報とほとんど変化がない現状なんですが(かと言ってタラログで何一つお伝えしていたわけじゃございませんが)ビバリー・ヒルズに実在するセレブ御用達ホテル、シャトー・マーモントに住む落ち目の俳優ジョニー(ステファン・ドーフ)と、そこに転がり込んできた11歳の娘(エル・ファニング)の交流を中心に描かれているようです。イタリアで撮影も行われているらしく、物語は他の監督作と同じくすべてソフィアが原作脚本を担当。なので自分のメモリーと心風景がふんだんに盛り込まれているのは間違いなく、このストーリーラインも幼い時にパパ・コッポラとイタリアの映画祭に出席するために旅した時の記憶がベースになっているそうです。IMDbにはコメディ・ドラマとカテゴライズされているので、もしかして「ペーパー・ムーン」みたいな作品になるのか?だとしたら今までの作品の中でも超アタシ好みになってしまうのではないか。と激しく妄想。うー(我慢出来ない)。どうやらプレイメイツを起用して彼女達にポールダンスを踊らせるシーンがあるなんて情報もあるし、前作の「マリー・アントワネット」では乗り気になれなかった男子にも嬉しいガーリー・エロも堪能できそうです(笑)。


Somewhereに関してはまた情報をキャッチしたらお知らせしていきたいとは思っておりますが・・・。つか今日はご懐妊緊急企画につき!最強のセレブママ・ソフィアのお姿の近況(ちょっと前ですが)をどうぞ。




こちらは昨年の冬のもの。ロミーちゃんの顔を見てなぜか胸を撫で下ろしてしまったアタシ(苦笑)。やはりコケイジャンのお子様は乳児の時と幼児の時じゃいきなり変わりますね。
sofiaexpecting-7


ママもLVのSofiaをしっかり愛用中(当たり前ですが)。このスタイルにハイテクのスニーカーというところが、個人的にたいへん好感持てます。
sofiaexpecting-6


今年の初夏。親友のゾエ・カサベテスとこの男子はステファン・ドーフ。この3人は昔からの仲良しグループ。ステファンのパパはソフィアの祖父と同じくコンポーザーなのですね。全員芸術一家組。
sofiaexpecting-4


ほれ!
Sofia, Zoe  Steven Dorff


今じゃ3人ともこんなに落ち着いちゃいましたけど(笑)ねぇロミーたん。バッグもヘビロテ中。
sofiaexpecting-5


最後は今年の9月。ジェイソンおじさんとアタチ(爆)。いやあ可愛いファミリーフォトだよぉ。ソフィアのママスタイルも、こんなんしてる人日本じゃ(ほとんど)見かけないけど、80’sも盛り込みつつの(だって昔こんなスタイルしてたもーん。笑)いい感じだねー。セレブママを目指す皆様は、ぜひこれをご参考にしてみては?ダメ?(笑)。
sofiaexpecting-8

SOFIA GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/12/17(木) 21:33)

<<CHRISTMAS WONDERLAND | ホーム | 茶の湯の国のアリス>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://taramoon.blog33.fc2.com/tb.php/253-3c9370cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。