***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 JUICY☆JUICY☆JUICY☆

ボンボンガーリーBガーリー♪

beyonce07_b_convert_20110818191055.jpeg

なんだかんだお盆も過ぎましてこれで少しは猛暑も鎮静されるのかと思いきや、国民の期待を裏切り続けるどっかの国の政治家みたいにいつまでたっても時間が前に進まないような気がしてならぬ今日この頃。ワタクシ外に出るたびに溶けそうになっておりますが読者の皆様におかれましてはいかがお過ごしですか?寒さが大の苦手で冬になると、一年中が夏だったらいいのに~と心から願うフォーシーズン反対派のアタシでも今年の暑さには参ってます。冷房なんか大嫌いだけど、ハワイに住んでた時も自然風で通したけど、この暑さには耐えられなくて冷房病になるくらいエアコンのお世話になっております(汗)。てか、ハワイやフロリダの暑さとなんかが違う。違いすぎる(文句ぶーぶー)。自然の少ない都会の片隅に住んでるせいで地熱の影響なの?あー。暑さって気力を奪いさる魔物ね。寒いのも身体が動かなくなるっていう弊害を呼ぶけれど、この日本の暑さはダメダメですわ。で、未だ続く暑さを乗り切るためにも最近なんだか足りてないんじゃないか?と思いついたのがBです。そうビタミンB(爆笑)。

タラログでBと言えばBガーリー。ここ数年のあらゆるシーンを見ていてもBガーリーの社会進出は目を見張るものがありますが、その代表的な例としてビヨたん画像を配置しましたが、特に彼女にフォーカスしたいというのではございません。とはいえ、ビヨってすごいよね。すでにBの枠を超えてる感はあるけど、似合ってんのかどうかよくわからないながらキホンなんかガーリーテイストが好きっぽいとこも(レッドカーペットで選ぶドレスはおばさんテイストが濃ゆいが)予定調和でJAY-Zの嫁という座に収まったことも、ダイナマイトボディのくせに溢れるプリンセス風味を出してるとこも、うっかり「あんた正統派ガーリーなんぢゃ?」と思わせられる女の子としてのスタンダードさがあるもんね。これってやっぱりお相手がキングというところにポイントがあると思うの。だってディーバ系もおひとりさまな方に限っては、クイーン張ってる感が出てきちゃってその道に一歩足を踏み入れたとたん、甘えてらんないのよ!もうプリンセスには戻れないの!...って空気が出ちゃう(なんかスンマセン)。その点、ビヨはいつまでたってもお嬢様テイストありきの、お仕事している以上、儲けるのは最優先ではあるけれど、お金のことなんかはすべて誰かがやってくれてるので本人はちっともガツガツしておりません。ってなファンタジー感がある。強いて言えばマイコーの周囲に浮遊してた何か的な。ま、ビヨのことはいいです(書いてんじゃん)。で、今回の本題。


templateForm_convert_20110818201743.jpeg

セレブ情報にキャッチーな皆様ならすでにご存知かもしれませんが、B系を主としてカラードなセレブにフォーカスしたゴシップ&ファッションマガジンのJUICYです。アタシも入手したのは今回で4冊目なので実際のところ、どのくらい前に創刊されたのかわからないのですが、ウェブサイトはつい最近ローンチされたようなので歴史は古くなさそうです。うーん、本国でもますまB周辺は盛り上がってますねぇ(笑)。特筆すべきはBEAUTYページの他に、HAIRとカテゴライズされたページがあること。これはB系ならではの欠かせない関心ごとなのですねー。基本的にストレートな髪質を持つアタシ達にはわからない悩み。彼女達のヘアスタイルにかける執念は計り知れません。昔はB系女子の読む雑誌と言えば、ヘアスタイルの雑誌と相場も決まってましたから(その手の専門誌しかなかったし)。世のゴシップサイトの盛り上がりに比例して欧米ではここ数年間でローンチされたタブロイド紙はたくさんあって、日本でもハリウッドセレブのゴシップ紙(翻訳版?オリジナルな記事なのか?)があるみたいだけど、テイストをここまで絞り込んであるというのは未だかつてなかったはず。B系好きならなおさら、否、ミーハーさんならたぶん誰が読んでも内容がおもしろい。どうやら日本でも定期購読を申し込むことが出来るみたいですよ。それとこれも新しい雑誌なのかな...「Today's Black Woman STYLE REPORT」っていうJUICYからゴシップを消し去った感じのファッションマガジンもあります。とにかく米国出版界はBガーリーの花盛り☆


内容もミーハー盛りだくさんでオモロイ→JUICY magazine

こっちは玄人向けかも(笑)→SISTER 2 SISTER


FASHION GIRL | 固定リンク
(2011/08/18(木) 20:48)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。