***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ザーちゃんといっしょ5
11月12日(日)
皆様こんにちは。先月からマミーの新作撮影でインドに来てるの。まあ、アタシ達のファンの皆様ならトーゼン知ってると思うんだけど、今回の作品はダディーがプロデューサーだから都合良く一家で行動が出来るのよ。やっぱ持つべきものはリッチでイケメンのダディーだって思わない?なのでアタシ達も週末になると、お出掛け好きな二人に合わせてアチコチ観光したりしてさ~、仲良し家族のアピールに励んでるってわけ。なもんで、アタシもマッドもけっこう疲れてんのよねぇ。あ~あ、シャイ子は寝てばっかいられていいなー。今日来てるのは新しい撮影地のムンバイってとこだって。なんだかインドってギャルには全然興味ないような観光地ばっかでやんなっちゃう。アタシは、せっかくの休みならディオールとかヴィトンで優雅にショッピングしたいんだけどなぁ・・・。ま、しゃーねーか。



joliepittmumbai-4

ザ:ちょっとマミー、その抱っこ止めて~。オムツが丸見えぢゃないのよ(怒)。
ア:お父さん、マー坊も重くなってるんだから無理しないで下さいよ。
ブ:何をこれしき。今どきの40代はまだまだ若いってアンちゃん知らないな。
マ:あ。パパラッチ・・・・が、いっぱい。


joliepittmumbai-15

ザ:なによー、アンタ達っ!こちとら見世物じゃないのよー。シッシッ(怒)。
少年:スミマセーン。別に意味は無いんですけど寄付にご協力くださーい。
ア:あらあら・・・。それじゃお父さん、10万ドル寄付してあげちゃって下さいな。
ブ:そーだね、アンちゃん。インドの皆さんにはお世話になってるし
  10万ドルくらいなら、今手持ちがあったかなぁ。
マ:スゲー人数のパパラッチだなー。つか、これ皆、一般人じゃないの?インド人恐るべし。


joliepittmumbai-8

ザ:マミーったら、さすがの仕切りっぷりね。巨乳といい相変わらず惚れ惚れするわ。
ブ:ザーちゃん、そんなこと公衆で言ったらダディー恥ずかしくなっちゃうよ(照)。
ア:ブラったら何をエッチな妄想してんのかしら。ったくもおっ!フンッ(怒)。
マ:あー。なんかちょっとパパラッチ酔いして来ちゃった・・・。


joliepittmumbai-1

男:おたくの息子さん、なんだか具合が悪そうだけどダイジョブ?うひ。
ブ:何言ってんの~、ダイジョブよー。オイッチニ、サンシー!
  ほらこの通り!マーくんはいつも元気いっぱいだもんねー。
マ:ダディー曰く、長男はいつも気合いが入ってなきゃダメだって・・・なんかツライなぁ。


joliepittmumbai-6

ア:ありゃ。マー坊の様子がオカシなことになってるわ・・・。
マ:グヘー。なんかもうヘトヘト。
ブ:え?マーくんがどうしたって?寝てなんかいないよなー。瞑想中なんだよ。
ザ:何バカなこと言ってんのよ。どーせ、またパパラッチ酔いでもしたんでしょ。
  アンタ達が甘やかすから、最近特に虚弱になってんのよ(怒)。


joliepittmumbai-7

マ:グーーーーグーーー。Zzzzzzzzz・・・・
ア:あーあー。ちょっと危ないわ~。アンタ、うちの大事な息子を落とさないでよ。
ブ:アンちゃんっ。俺の息子でもあるでしょー。やだなぁ、俺を忘れないでよ。
ザ:ったく、マッドったらカッコ悪いったらありゃしない。ざけんなっ(怒)。


joliepittmumbai-17

ザ:だいたいさぁ。マミーもダディーには厳しいのにマッドに甘いのよ(クドクド)。
ア:ハイハイハイ。そーよねぇ、ザーちゃんの言う通りよねえ・・・やれやれ。
ブ:お兄ちゃんっ。ザーちゃんの疳の虫が出る前に起きてよねっ。頼むよっ!
マ:ええっ?ザハラの疳の虫だって?こりゃあテーヘンだ。


joliepittmumbai-2

ブ:ほーら、ザーちゃん。マーくんもこんなに元気だよ。オイッチニ!ね?ね?
マ:うんうん、ダディーの言う通り。ザハラ~、アローハ~!
ザ:ここはインドだっつーの。二人とも何言っちまってんのよ(怒)。
  アタシが一回怒ったら元に戻るまで時間がかかる性格だって知ってるでしょっ。
  マミー、コイツらオモロくない。もう顔も見たくないっ!早く行って。
ア:ハイハイ。そーよねえ。ザーちゃんはしつこい性格なんだもんねえ。


joliepittmumbai-3

ザ:さーすが、マミーは唯一のアタシの理解者だわ。
  ちょっとミッキーてば邪魔だっつの!アタシが写らないでしょ!
マ:あーあ。またタイミング外してキレちまったよ・・・ゴメンね、ダディー(しょんぼり)。
ブ:ザーちゃん、よっぽどのことが無いと疳の虫が尾を引くタイプだからなぁ(しょんぼり)。ア:ダーイジョブ、ダイジョブ。アタシが何とかすっから。任しんしゃい。


joliepittmumbai-5

ザ:マミー、なんか激怒したらアタイ急に眠くなっちゃった・・・。お腹も空いたし。
ア:おーし、キタよキタよん(笑)。
ブ:取りあえず、母さんに任せよう。ね、お兄ちゃん。きっとダイジョブだよ。
マ:ウン。そだね。マミーなら何とかしてくれるよね。


joliepittmumbai-9

ブ:とにかく、お兄ちゃんも頑張って起きててね。オイッチニー、サンシー。
マ:ウン、長男として出来る限り頑張るよ。つか、インドってまぢツマンネー。
ザ:マミー、アタシ公衆の面前でマッドみたいに寝たくないわ~・・・Zzzzz
ア:うーん。じゃ、なんか食べよっか?アイスクリーム食べる?


joliepittmumbai-10

ザ:うん。食べるっ!ってハーゲンダッツじゃないのかよぉ~(ムカッ)。
ア:そんなぁ~。だったら買う前に言ってよ、ザーちゃん(ムカッ)。
ブ:んじゃあ、俺がひとっ走り行ってハーゲンダッツ買って来ようか?


joliepittmumbai-11

ザ:いいわよ。もう買っちゃったんだから。マミー、チップはケチらないでねっ。
ア:わかってますって。100ドルもあげれば十分でしょ。ったく見栄っ張りなんだから。


joliepittmumbai-12

マ:男ってのはツライもんだよね、ダディー。
ブ:男ってのはツライもんなんだよ、マーくん・・・(溜息)。


joliepittmumbai-13

ブ:でもさ、そうやって生き抜くことに男の人生の意味があるわけだよ。
マ:あ~。まーたウンチク魂に火を点けちまったよ。
ザ:マミー、アタシもマッドみたく目立つように肩車ぢでー。
ア:ハイハイハイ。ったく、もう・・・やれやれ。


joliepittmumbai-14

ア:うわー。ちょっとザーちゃん重っ。たちけてぇ、ブラ。
ザ:マミーッ!そりゃあ、ちょっとは太ったかもしれないけどさ。
  なにもこんなトコで大声で言わなくったっていいでしょ!(泣)。
ブ:あー。アンちゃん、今度はザーちゃんが泣きべそになっちゃったよ・・・。
マ:あーあ。オラ知らね。どうすっぺ。うひひ。


joliepittmumbai-16

ブ:まあ、なるようになるさ。男は男同士で頑張って行こうよ、お兄ちゃん!
  オイッチニー、サンシー。
マ:ホントにダディーはノー天気な性格で羨ましいよ。
ア:ザーちゃん、重っ。く、く、首が・・・(苦ちー)。
ザ:こうなったらもうヤケクソだわっ!皆にも太ったのバレちゃったし。
  ほれ、マミーもトゥームレイダーの名に恥じないようにガンバレっつの。




本日のジョリーピット家の旅はインドのムンバイよりお送りしておりますが、どこに巡業(?)していても、家族仲良く微笑ましいことには変わりはございません(ホンマかいな)。シャイ子たんの登場率は相変わらず少なめですが、まあまだ生まれてから半年しか経ってませんのでねぇ。年末に向けてはファンへのクリスマスプレゼントの如く、ドーンと流出して来るのは間違い無し?(責任持てんけども)。とにもかくにも今回の画像を見る限り、アタシにゃブラとマーくんの表情の作り方がホントに似てきたなーと思って感慨深いものがございますわ(特に下から4番目のやつ)。また画像のひとつひとつを丹念にクリックして拡大しつつ、日に日に凄みを増して来る(ような気がする)ザーちゃんの女傑っぷりにも一目置いて頂ければ幸いです(うひゃひゃ)。このまま女の勢力がジョリーピット家にはびこらないためにも、昔気質のブラとしては是が非でも男の子が欲しいに違いない(苦笑)。噂では滞在先のインドで養子を取るのでは?とも言われておりましたが、果たして今後の展開がどうなるか目が放せないとこではありますな。ウホホ。

オマケは只今絶賛撮影中。来年公開予定、アンジー主演「マイティー・ハート」の撮影風景特集。




mightyheart-3 mightyheart-4

mightyheart-5 mightyheart-6

mightyheart-7 mightyheart-8

mightyheart-26

mightyheart-1

mightyheart-9

mightyheart-12

mightyheart-11

mightyheart-17 mightyheart-19

mightyheart-25

mightyheart-2


mightyheart-18

mightyheart-15

mightyheart-13

mightyheart-27

mightyheart-16

mightyheart-21 mightyheart-20

mightyheart-10

mightyheart-24

mightyheart-22

mightyheart-23 mightyheart-24

mightyheart-28

mightyheart-29 mightyheart-30


ちなみにまだ「マイティー・ハート」の内容を良く知らない方のために。米国大使館HPより抜粋。

2年間にわたりウォールストリート・ジャーナル紙の南アジア支局長を務めたダニエル・パール記者(38歳)=左写真=が、2002年1月23日、パキスタンのカラチで誘拐された。パール記者は、靴爆弾事件のリチャード・リード容疑者とアルカイダやパキスタン国内のさまざまなイスラム過激派とのつながりを取材していた。誘拐犯はパール記者をスパイと非難し、多数の要求を記した電子メールを送りつけた。パール記者の消息は数週間不明であった。ブッシュ、ムシャラフ両大統領は誘拐を非難し、テロリストには一切譲歩しないと述べた。パキスタンの警察は、パール記者と誘拐犯の居場所を特定するため懸命の捜査活動を続け、米国大使館職員も緊密に協力した。しかし、2月21日、パール記者は誘拐犯によってすでに殺害されていたことが明らかになった。

カラチ警察は、この事件でアームド・オマル・シーク容疑者を含め数名を逮捕した。シークは、1994年に英国人3人、米国人1人を誘拐した容疑で5年間服役していた。1999年、ネパールからインドに飛行中のインド航空814便が乗っ取られ、アフガニスタンのカンダハルに強制着陸させられた。ハイジャック犯は、乗員乗客155人と交換に、インドの刑務所からシークおよび米国が2001年に外国テロ組織と認定したジャイシ・モハマドの創始者マスード・アズハルの釈放を要求し、インド政府は2人を釈放した。

ブッシュ大統領は、「米国人を脅迫する者や野蛮な犯罪行為に荷担する者は、そうした犯罪が自らの大義を傷つけるだけであり、そうしたテロの実行犯を世界から排除するという米国の決意を強めることになることを知るべきだ」と述べた。国務省は、パール記者の殺害を「非道な」行為として、米国とパキスタンが「この犯罪の犯人全員を特定し、法の裁きにかけることを誓う」と述べた。「この殺人は、誘拐犯が自ら信仰していると主張するすべてをあざ笑う野蛮な行為である」、とウォールストリート・ジャーナル紙のピーター・カン発行人は述べた。また、同紙のポール・スタイガー編集長は、「犯人達はパキスタンの民族主義者だと主張しているが、この行為はパキスタンの真の愛国者すべてを侮辱するものだ」と述べた。

ダニエル・パール記者のマリアンヌ夫人はフランス人ジャーナリストで、彼が殺害された時、2人にとって最初の子を妊娠(7カ月)していた。ダニエル・パール記者の殺害事件は、テロリストに妥協しないことの重要性、全世界のジャーナリストが直面している危険性、現在のテロの脅威の特性、そして警戒を維持し適切な警備措置を講じることの必要性を明らかにした。


この映画は実話を元にしたノンフィクションであり、原作者のマリアンヌ・パール夫人とマリアンヌ本人を演じるアンジーは友人同士。またマリアンヌにはマーくんと同い年の男の子がおり、そんな点もアンジーとマリアンヌには共感性があると思われます。シャイ子たんの出産時にはナミビアにジョリーピット家を訪ねたマリアンヌと息子のアダムくんの姿もあって、家族ぐるみでのお付き合いといった感じのようです。黒人と白人のミックスであるマリアンヌの役を白人のアンジーが演じることへの非難等もあったようですが、マリアンヌ自身もアンジーが演じることを喜んでいて、今のところアンジー以外に適役はいないと思うんですけどね。また、ブランジェリーナは夫人が設立したパール財団に多額の寄付もしているようです。

mightyheart-31

ナミビアにて。向かって右はじにいるのがマリアンヌと息子のアダム・パールくん。
クリックで拡大。

ANGIE GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2006/11/16(木) 08:45)

<<タラ・ゴライトリー "トラヴェリング" | ホーム | マリーよ今夜もありがとう>>

コメント
  ザーちゃんとママも…
しかめっ面が一緒だねー(爆)眉間が…。
そろそろザーちゃんも重くなって、ずっと抱っこはさぞかし辛そう。
最後の肩車見たら、改めてアンちゃんは良き母なんだなーって、しみじみ。
しかし、変型大五郎カットのマーくん。一体誰がカットしてるのかしらね?

「マイティハート」アンジーの入魂の演技だと思うので、非常に楽しみ。
原作、やっとこさ注文しました。

URL | やーわん #- | 2006/11/16(木) 21:34 [ 編集 ]

 
なんかまーくんの髪型が気に入らん。
もっとソフトなモヒカンがいいのにーー!!
伸びててややきもい!マミーはやくカットに連れてってv-90
URL | どきん #V7AZ2qgU | 2006/11/16(木) 22:47 [ 編集 ]

  ジョリー・ピット家の’06
今年は五大陸で(南米は無い?)この家族の足跡を辿れるよ~。家族みんな(一人一人)がパパラッチに狙われる人気者(?)ってこの家族だけだと思うし。この一年も(まだ12月もあるね)スゴイ量のニュース・写真、ファンとしては嬉しい限りです。よきパパとママ、ラブラブなふたりを見るとほんとこっちまで幸せ。マー君とザーちゃんがおててつないで…写真もはよ見たい。トム家の結婚報道とか見るとなんと派手だなと思うけど、ブランジェリーナもいつか子供たちに見守られてバージンロードを歩く日が来るかなと思ったりします。
URL | フッコ #- | 2006/11/17(金) 15:53 [ 編集 ]

 
>やーわんちゃんへ
夫婦でも愛犬でも毎日顔を見合わせてると似るってのはホントだよね(笑)
アタシもゾーイに似てるんだったら大歓迎なんだけどさ。うは。
こんなツラそうなのに、でも頑張って肩車のアンジー母ちゃん。
いやあ、ホントに体は鍛えておかにゃあいけませんな(大笑い)
マーくんの散髪はアンジー自身がやってるって、前になんかで読んだけど
実際のとこはどうなのかな。本当だとしたらけっこうな技術じゃない?
マイティーハート、アタシも原作が読みたいなー。

>どきんちゃんへ
ありゃ。チンギス・ハーンカット(勝手に命名)気に入りませんでした?
アタシはけっこう可愛いんじゃないかと思っちまったけど(笑)
と思いきや、もしかしてコレってマレット????
http://images.google.com/images?q=Mullet+picture&hl=ja&lr=&client=safari&rls=ja-jp&pwst=1&sa=X&oi=images&ct=title

>フッコママへ
この二人にとって子はカスガイってのはスゴくあるんだろうねえ。
子供達の存在を第一に考えて行動してるのもよくわかるし
画像を見る度に改めて家族になるべき相手と出会ったんだなぁと思うよね。
今日、バベルを観に行ってきたんだけどブラが本当にカッコ良かった。
ブラの演技で涙が出たなんて初めてのことだったかもしれないなぁ。
トムのとこも派手な結婚式で騒がれてるよねー(笑)
しかもサイトロなのにカソリックのお膝元で挙式って何なんだろか?
ザーちゃんとマーくん、今回も見る限りでは仲良さそうじゃないよな(爆)
URL | タラ #- | 2006/11/19(日) 13:08 [ 編集 ]

 
久々に一家見ました。
ザーちんすっかり大きくなったわねぇ。
アンジー肩車大丈夫かしら??
それにしても兄ちゃんの髪型相変わらずファンキーなのね。やっぱりアンジーの好み?
あと、パーマ(?)なアンジーしゅてきv-238
アンジーさまはどんな髪型しても似合うわぁ。
URL | mitsu #OuYs4qvQ | 2006/11/19(日) 19:58 [ 編集 ]

  カンボジアから
マーくんの生まれ故郷カンボジアより帰ってきました~(ベトナムにも行きました)
遺跡巡りに行ってたのですが遺跡より現地の人たちの生活の方が強く心に残りました。
わたしには甥と姪が何人かいるのですが同じ年くらいの子供たちが遺跡の周辺で観光客に何かを売っていたり朝の5時くらいに道路の草抜きをしていたり地雷で足を失った女性を目にしたりしました。
二つの国を旅行して思ったのはまだまだ戦争の後遺症があるということです。
自分は物質的に恵まれた国に生まれただけでも幸運なのに日常生活で不平不満を言ってる自分が恥ずかしくなりました。
わたしにはアンジーのような行動力はありませんが見て感じて勉強することが今のわたしにできることかなと思いました。
いろんな国の人たちを見ているマーくんやザーちゃんたちがきっと何かをやりとげてくれるんじゃないかと思います。それに子供たちの笑顔を見たらきっといい未来が待ってるって信じたいと思いました。
長々とすみません・・・
最後にマーくんのファッションいつもいいですよね~動きやすくてそれでいてしゃれっけがあるというか・・・アンジーってホント賢いな・・・

URL | 瑠璃 #- | 2006/11/20(月) 20:58 [ 編集 ]

 
>おみつちゃんへ
一家揃って画像は久々だったかも(でも一週間とかそんな感じ?)。
やっぱりシャイ子たんだけは頑なに見せないんだよなー。
きっと見せる時はまたタブロイド紙に寄付させる気満々なのか?(うひゃひゃ)
マーくんの髪型は完全にアンジー好みかと思われるけど
それがキッズへアのトレンドを作っちゃってるのがまたスゴい。
アンジーのクリクリパーマも意外に似合ってるよねぇ。アタシもそう思った(笑)

>瑠璃さんへ
あら~。カンボジアに旅してらっしゃったんですかー。
今はやっぱり冬なのかしら?それとも常夏なのかな?
うむ。やはり子供達が酷使されているという状況はどの貧しい国でも同じですよね。
教育水準の低さが生活水準の低さにダイレクトに比例してるわけですが
やっぱり同じ人間として生まれてきて教育を受けるチャンスが無いのは
生きるためとはいえ、あまりにも不公平過ぎますよね・・・。
いやあ、瑠璃さんだけじゃなくアタシも含めて日々のワガママに反省し
この生活水準でいられることに感謝しなきゃイケナイ人は少なくないと思う。
でも日常って怖いもので、一瞬はそう思うんだけど些末なことに流されるし
それはもう仕方が無いとも思うんですよ。
でもまた気がついた時にその時出来ることをするのが大切かなって思うし
その気づきをずっと持ち続けられるブランジェリーナのような人達は
素晴らしいし、それだけの評価が集まって当然ですよね。
>それに子供たちの笑顔を見たらきっといい未来が待ってるって信じたいと思いました。
周囲のセレブが少しずつ、反応し行動に移してるのを見るとそう思います。
そしてセレブの第二世代(マーくん達)の時代はもっと変わるような気がする。
親達が今、その流れを作るべくやってることがきっと実を結ぶんじゃないかな。
報告して下さってありがとうございます。
URL | タラ #- | 2006/11/22(水) 13:33 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://taramoon.blog33.fc2.com/tb.php/58-86db32a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。