***babytaramoon
   life is girly and little complaint.
  >> TOP
  >> RSS1.0
tarafile

いらっしゃいませ。

タラ

Author:タラ
もしかしてもしかするkamo☆

twitter

twitter-1

Recently

Search Room

Navigate

All Topics List

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 LOVE & JEANS*DENIM & PEACE
hippie-1

日本はGW真っただ中ですが、暦通りにご出勤の方もいれば、ガッツリと長期休暇をエンジョイしてる方もいて、ニッポン津々浦々、十人十色、悲喜こもごもと言ったところでしょうか?個人的には何もGWの大混雑の中、お出掛けするほうが返って大変なんじゃねーのか?という気もしますが、皆が休みの時には休みたいというのも人の情け(ホンマか)。なので、今お仕事中にネットサーフの方の気持ちも十分理解しておりますよー(だからアタシも書いてんだけど!)。是非タラログ読んで気持ちを切り替え、頑張って働いて頂けたらと思いますわ~(大きなお世話だと思うけどー)。

そんな地球に優しいタラちゃんが(誰やねん)本日お届けしたいのは大好きなジーンズについて。そう、平たく言えば(言わなくとも)デニムのことなのです。と言うのも、ここ最近ずっと気になっていたものがありまして、それは何かと言うと・・・デニム素材のワンピースなんですわ。以前の記事にも画像をアップした先シーズンのNYコレクションのストリートスナップ。その時にグロリア・ボーム(teen Vogue誌のエディター)が着ていたデニムのサックドレスがエラ~く可愛くって、あとから見たらteen Vogue誌上でも紹介されてたりしたので問い合わせてはみたものの、しっかり売り切れ(そりゃそーか)。でもデニム素材ってのが頭から離れず・・・とは言え、半年も前の話だから(笑)ずっと考えてたわけじゃないけれど、買い物に行った時なんかもそれとなーく捜してた自分がいたような気がする(あくまで、なんとなくベース)。で、先日、久々にモールに買い物に行ってピンとくるのを発見。最初に思い描いてたグロリアのワンピとは全くタイプが違うサンドレスなんだけど試着してみたらなかなか可愛い。ちょうど新調した赤ウェッジを履いてたのもあってシックリくるんだわ(笑)。で、思ったのがデニム素材が新鮮!ってこと(あ、遅い?爆)。

hippie-3

いや、世界中のオサレギャルの間でジーパンが爆発的な人気なのは知ってますよー。ええ、ええ、ボーッと生きててもそのくらいの世の中の流れは知っております(笑)。新たなジーンズのブランドが雨後のタケノコ並みに生まれ、傾きかけてたブランドもここぞとばかりに再復活(笑)。ジーパンの型数だって(色目、ウオッシュ加減等々も)止めどなく増え続ける一方で、デニム素材のワンピースって意外に少ないと思いませんか?こんなにデニムがモテハヤされてるのに・・・一方でワンピースだって需要がすごくあるのに・・・何かがオカシイ(と、お得意の自分目線で考えるオレ。笑)。

実際の話、デニムのワンピースって難しいアイテムだと思うのよね。そもそもデニムって言うユニセックスで質実剛健な派手さの無い素材。その地味な素材で作られたワンピースはデザインもシンプルなものが主流だったりして(ひと昔のマタニティー用みたいなヤツ)。だからなーんか普通っぽ過ぎてツマラナくなっちゃいがちなのよねぇ。ジーパンと違ってコーディネイトったって限界があるから、やっぱりそのもののデザインに頼らなきゃいけないようなところがあるし・・・。比較的、ジュニア用に可愛いデザインがあったりするけど、それもやっぱり着る人を選ぶしね(下手したら本当の子供になっちゃいますから~)。なのでアタシも頭の中でアレコレと考えていながら、今ひとつ巡り会えなかったのよね。ま、今回購入したモノも「これだっ!」ってな感じの出会いじゃなかったんだけど(苦笑)いや、ホントに無いのよ。もしなんだったら捜してみて!で、可愛いのがあったら教えて欲しいくらい(あ、あんまし高いのはダメよー)。

hippie-9

今回そんな風に(どんな風だ)デニムについてチョコッと思うとこがあったりしたもんで、自分のクローゼットを引っくり返してみたんだけど、デニムのアイテムってなんだかんだ持ってるんですよねー。ワンピースで言えば、大昔にハリウッドランチマーケットで買ったトップがレオタードみたいにピタッとしてて、スカート部分がシャンブレーのティアードになったBB調の(笑)ワンピースとか・・・もう自前ヴィンテージになっちゃうくらい古いんだけど好き過ぎちゃって処分出来ない(うひゃ)。前の記事でも書いたマドモアゼルノンノンの物でも白デニムに黄色の小花柄のワンピースを持っていて、それは気に入って当時はずっと着ていた思い出がありますわー。これはハワイに越す時に友人にあげちゃいましたけども。価格的に買い易いアイテムってこともあって、けっこう昔からデニムワンピには目が無かったのよねー(それとも時代だったのかな?)。

他にもノンノンのは裾の折り返しにプリントの布が貼ってあるオーバーオールなんかも大切に持ってるし、基本的にオーバーオールは集めてたりもするので(笑)古着でも新品でも可愛いと思ったら買っちゃう。これも「好き!」と思えるものになかなか巡り会えないんだけど、今のとこコレクションは古着が大半です。新品のパリパリな感じも好きですが、あのクタッとした感じなんかが何とも言えずに可愛いのよねえ。このへんは70年代に子供時代を過ごしサロペットなんかが定番だったアタシにしてみたら「自然回帰みたいな気持ち」とでも言えばいいのかしら(大笑い)。今期ジワジワとキテいるバギーやラッパ系(裾がフレアに広がったヤツ)なんかも、ワリとそのへんの回帰ブームまっしぐら。

hippie-7

で思ったのが、アタシの中のジーンズ(=デニム)のポジションは、これまた大好きなヒッピーに由来した普遍性があるんだわ!ってこと。ジーンズの故郷(デニム素材自体はヨーロッパが起源らしいが)アメリカでファッションアイテムとして若者に浸透したのは、やっぱりヒッピーカルチャーの影響が大きかったんだよなぁ。だから70年代にドーンと「ジーンズ=自由の象徴」みたいになっちゃって、トレンドに君臨したってのもトーゼンっちゃトーゼン。そして時は流れ・・・今やジーンズは万人が持つアイテムと言って過言ではないけれど、どこでどういう風にジーンズに触れたか?または好んで履くようになったか?ってのもGWのお休み同様に(カンケーないし)人それぞれ千差万別。そこらへんの歴史でも自分とジーンズのその後の関係性も決まって来るのではなかろーか?なぞと、くだらんことをまた深く掘り下げてみたり(要らんわな)。

アタシの場合、デニムに何か刺繍してあったり(金満風はヤだけど)ワッペンが付いてたりってのも萌えポイントだし、古着でそういうのを見つけるにつけ手にとってしまうことが多いんですねえ。だから刺繍入りのジージャンなんて全然着ないのに(似合わないんだわ)2着もあるし(爆)。これもいずれ気が向いたら(ココ大切)ジージャンを崩して何か作ろうかなぁ・・・なんてね。ま、思っているだけなんですけどさ(ヒヒ)。だ~からモノが増えるのよ!そういや、恋人時代に夫からプレゼントしてもらったアールジーンのチュニックもカラフルなお花がフンダンに刺繍してあって可愛いのよ~。と、思いついたので、今さっき夢中で捜したんだけど見つかんない(あわわ)なのでブログを書き終えたら、クローゼット整理ついでに捜さねば(汗)。アールジーンのスタイルはガーリーだったり、カントリーだったりと個人的にツボを刺激される展開だったのと足元はブーツで仕上げるみたいなコンセプトも好きで、形が体型に合ったってのもあり日本に入って来た当初からよく履いてたんですよね。表参道の直営店もよく覗いてたんですが、このジーンズブームに来て乱立する新ブランドに負けて経営不信になちゃったらしく、どうやらNAUTICAの傘下になっちゃったみたいで残念です。

日本に再上陸する前(80年代中頃?)のゲスもデニムブランドっていうのを強く打ち出しててホントに可愛かったし(クラウディア・シファー起用、エレン・フォン・アンワース撮影の広告に代表されるあのイメージ)スリムジーンズを買ったのもゲスのが初めてだった(歳バレバレ)。あの頃は当然のようにハイウエストだったわけですが(汗)今となってはトレンドも帰って来て複雑な気持ちですな(わは)。とにかくデニムアイテムっていうのは常にどの時代でも形を変えてトレンドを作ってるわけで、一見、誰にでも着れるどこにでもある素材だからその人らしさが出易くって面白いってのもある。今でもお洒落な人の定義を語る時に「ジーンズが似合う」っていうのは根強いしね、ちょっと変わったモン着ればお洒落に見えるってのとは対極な自分への戦い(大げさ~)があるのも楽しかったりするのよね。やっぱりTシャツ同様に体型も含めた「人で着るアイテム」という感じはします。

hippie-8

でもさ、今はホーントよくぞここまで(!)っていうくらいのデザイナー系ジーンズブランドが出て来てるし、何度もしつこいけど(笑)忘れられかけてた往年のジーンズブランドが復活して来たり、他にもハイエンドブランドが定番で出してたり(最近ではケイト・モスが着て話題になったクロエとか)ハイストリートブランドも負けずにイッパイ出してるので、若干ワケがわからなってるのもありますが(苦笑)それでもジーンズは廃れない。商売になるってことなんでしょうね(だったらワンピースも、もっと可愛いの作って欲しいけど)。ごく最近では流行り切った感のあるスリムジーンズを今度はカラーで履いちゃお!ってわけで、カラーデニムなんてのもバギー同様に新しい流れになって来てる感じで、これはこれで好きだったりするんだけど。

比較的、新ブランドへの反応も早いshopbop.comのラインナップを見てみるとAG Adriano GoldschmiedAnloChip & PepperCitizens Of Humanity、Dittos、Earnest SewnGenetic Denim、GoldSign、Grey AntHabitualHudsonJ BrandJames Jeans- Dry Aged DenimJoe's JeansJovovich-HawkJuicy Couture、Kova & T、Made in Heaven、Marc by Marc JacobsNotifyPaige DenimRadcliffe DenimRag & Bone、Raven、Rich & Skinny、Ya-Ya、sass & bideSeven For All MankindTrue ReligionWilliam Rast、Ya-Yaという具合に30ブランドもの取り扱いがあります(クリックでHPへ飛べます)。

気づいてみればスッカリ廃れてしまったブランドもあるのか(よく知らんのだけど)一年前(否、半年前)と比べても取り扱うブランドに改変がある様子(厳しいやねー)。安定してるのはビッグブランドになったSeven For All Mankindとか系列のCitizens Of Humanity、今期から傘下としてRich & Skinnyなんてのも出したみたいで商売は上々のよう。アタシもココの系列のデザインはけっこう好き。それとハイエンドのデザイナークローズを扱うNet-a-Porter.comでもCitizens Of Humanity、True Religion、Notify、J Brand、sass & bide、GoldSignあたりは扱ってるから、このへんは大人も履ける感じなんでしょう。ま、それでもジーンズばかりは履いてみないとわからないってのはありますからね。ビミョーにアウトなんじゃないか?ってな気が(あくまで私感)するブランドも混じってたりするし(笑)。

hippie-4

今個人的に惹かれてるのが、エンパイアステイトビルヂングの住人、仲良しブロガーのデニマーsayakaちゃんも購入したというGoldSignですかね。ちょっとブランドの歴史やコンセプトをグーグってみたら興味湧きました。ロゴも可愛いし。なんせ選択肢がイッパイあり過ぎるので、こういうとこも肝心よね。そうそう前出のデニムワンピの買い物中、久々にリーバイスのジーンズを試着したんですが、やっぱり老舗だけあって素材が良いなと思ったのよね。あとデザインの良し悪しにに欠かせないステッチの入れ方が可愛い。一時は低迷してたけど最近はデザイナーもイロイロとお勉強して頑張ってるっぽいので、全体的なコストパフォーマンスが高い気はする。ただフィット感やシルエットの面が、ややデザイナー系のものに劣るかな~ってな気もして・・・とにかく履いてみてヒップの形がキレイに出たら儲けものって感じですわ。まあ、そんなこんなで何がヒッピーじゃ!ってなくらい即物的な商売が繰り広げられているジーンズ周辺ですが(ま、資本社会だから)デニムを愛する心は常にフラワーでありたいと思う所存です。

なんか今日はまとまんなかったなー(爆)。なのでオマケもまとまりなく行ってみよ!



ハッピーになれるヒッピーな動画!(爆)

ダダダダッとYouTubeを貼付けましたが、実はこれ74年に作られた「Free to Be...You and Me」っていう子供と親のための教育ビデオなんです。で、このビデオの中で語られてることがラブ&ピースに満ちていてヒッピーそのもの。いやあ、こんなビデオで育った大人がアメリカにはたくさんいるはずなんだけどねえ(苦笑)。このホストを務めるマーロ・トーマス(黒髪のカワイコちゃん)は当時の人気TV女優でもあり、実父がメンフィスの聖ジュード子供研究病院の設立者であることから有名なチャリティーワーカーでもあります。このビデオ制作も子供達のためのプロジェクトだったということで売上金は病院の研究費として寄付されたようです。この病院では癌などの難病を抱えた子供達(患者)にはいっさいの負担をかけないとし、治療や研究費はすべて寄付でまかなっているんだそうで、94年にも同様のプロジェクトがセレブを交えて行われています。

歌や踊り、ユーモラスな人形劇とアニメーション。字幕はありませんが、当然、子供も楽しめると思うので、お子さんがいらっしゃる方は是非一緒にどうぞ。また簡単な英会話で成立しているので大人の学習用(初級編くらいの)にも良いかもしれません。一動画完結になってるんで、一遍に観るも良し(全部で45分ほど)何回かにわけて観るも良し。御自由にお楽しみ下さいませ。


#1:プロローグ。



#2:生まれたての赤ちゃんが自分達は男か?女か?で戸惑う話。



#3:マイコーとロバータ・フラックの歌。豪華!



#4:分娩室を覗き込むパパ達の話。



#5:色んな職業を見せながら働くのと同時にパパとママでもあるのよという歌。



#6:レディー・ファースト(アニメーション)



#7:お風呂に入る赤ちゃんの話。



#8:ダドリー・ピッピン(アニメーション)



#9:男の子だって泣いたっていいんだよっていうメッセージソング。



#10:ウィリアムの人形(アニメーション)



#11:赤ちゃんミュージカル。誰でも皆、赤ちゃんだった!



#12:マーロが子供達に聞く「兄妹をどう思う?」



#13:太陽になりたい(アニメーションと歌)



#14:アガサ・フライ(アニメーションと歌)



#15:ブラザー&シスター。歌と踊り。



#16:3つの願い(アニメーション)



#17:リタ・クーリッジを交えて歌う「友達の輪」



#18:アトランタ(アニメーション)



#19:エピローグ。





HIPPIE GIRL | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2007/05/01(火) 16:48)

<<今宵もアナタとセレブ祭り | ホーム | 大人が教えてくれたこと>>

コメント
  デニム!デニム!デニム!
カフェイニストなもんで寝付き悪いのでベッドでモバってたら、あらま!ここでもデニム話が(笑)
そうか、sayakaしゃんは表参道ヒルズではなくてエンパイアステートビルに住んでるんだね(爆)
余談はさておき、先日衣替えの際に履いてないデニムがわんさか出てきて自分でもビビった…。
レベッカ・ダネンバーグやチャイケン&カポーンのデザイナーデニム出てきて苦笑しまくり。
更に古いところは45RPMやドゥファミリーのデニムワンピも出てきたので+レギンスで着れる!
と、思いきやファスナー上がらず(滝汗)
タラ隊長と同じく自前ヴィンテージの多さに閉口しながらも、それらを愛でてるオイラ。
URL | やーわんこ #- | 2007/05/02(水) 03:51 [ 編集 ]

 
>やーわんちゃんへ
うひひ。しつこかったかしら~(大笑い)
いや、某所でも書いたんだけどsayakaたんが振ってくれたのとほぼ同時期に
アタシもデニムのことを考えてて(ワンピ購入がキッカケで)次はデニムのことを
ブログで書きたいなーと構想を練ってたとこだったから驚いたのよ!
アタシが勝手にsayakaたんをエンパイアステイトの住人にしてるのさ~(笑)
だってアンテナの高さがハンパじゃないからねー。
やーわんちゃんにしろ、sayakaちゃんにしろ、ひとつのアイテムを掘り下げて
一緒に語れる仲間がいるってのはありがたいことっスよー。
買い物するんでも、ブログ書くんでも参考になるもの。まぢで!
チャイ犬!(←ギャハハ)ってことはストレッチジーンズ?
今でもNYコレに出てるよね。このへんがNYブランドのハシリだったもんねー。
アタシも欲しくて何度か試着したんだけど体型に合わなかったんだよなぁ。
あとジョセフなんかも体型に合ってたら履いてみたかったブランド。
そーいやヘルムート・ラングってユニクロに買収されたんじゃなかったっけ?
と話が大幅に逸れまスた・・・(苦笑)
デニムワンピ、45RPMで可愛いのいっぱいあったような記憶があるなー。
ガールズブランドあたりから責めてみるかなぁ・・・。

URL | タラ #- | 2007/05/02(水) 09:17 [ 編集 ]

 
ども~~GWは伊勢はすごい人で買い物に出るのも一苦労。でもわさわさ人がいるのって好きです。
デニムワンピ、確かに一歩間違うと危険なアイテムですよね。キャリーばりにイカレ気味の勢いで行けばオシャレさんに見えるかなーアタシにはむずかしいだすわ。タラ姉のガーリーパワーを注入すればいけますね。てかすごくかわいく着てくれそうです!!
あたしは去年弟のタンスからヴィンテージのリーバイス503を失敬して履いてます。うふ。
URL | どきん #V7AZ2qgU | 2007/05/02(水) 09:22 [ 編集 ]

 
>どきんちゃんへ
お、久しぶりっ!伊勢も観光地だからGWは人出が多いんだねえ。
ヤフーニュースで今年は国内旅行派が多いって、そういや読んだよ。
>デニムワンピ、確かに一歩間違うと危険なアイテムですよね。
そうなのよねえ。どういうわけかデザインも危険な感じのものが主流で(苦笑)
ワリと前まではクチュールブランドでもコレクションではシルクを使っても
同じデザインの廉価版としてデニム素材なんつーのもあったんだけどねぇ。
今はジーパンにばっかり気が行っちゃってるのか可愛いのがホントにない。
どれもこれもなーんか、定番の域を出てないようなのばっか。
キャリー風かぁ~(遠い目)。いや、アタシはあんな風にカッコ良くは無理よ(笑)
でもジャンスカ(!)がジワジワと人気だからワンピが来る日も近い気はする。
どきんちゃんは、弟くんのゴーマリサ~ンか~。ひゃひゃ。
リーバイスってサイズが合えば共有できたりするとこも可愛いんだよなー。
URL | タラ #- | 2007/05/02(水) 15:05 [ 編集 ]

  本日さっそく
デニムワンピを求めて某デパートに出没してみたよ~。
see by chloeとかも見たけどなかったじょ。
でも、デニスカでツボなの発見。3万円近くしてヤメたけども。(爆)
ドメスティックブランドでもワンピやジャンパースカートは
それなりに出てたけど、デザインされすぎでどうも。旅は続く…。

チャイ犬、デニムじゃなくて、ストレッチパンツ持ってる~。(笑)
あの頃、原宿にあるballroomっていうセレクトショップに
あるって聞いて、急いで買いに行ったんだっけ。
今となっては、なぜあんなに欲しかったのか謎だわ。
シャロームが履いてるとか、そんなのにモロ影響されてた時代。(恥)

ジーンズはブランドがたくさんありすぎて、名前覚えられん。(爆)
いまお気に入りはノーティファイかな。ラインがキレいで履きやすい。
ラングは厚手の生地が良くて好きだったけど、ペイントが
激しすぎて最近はクローゼットの常連。コレ履いてると、
必ず工事現場のおっちゃんに話しかけられたんだよなぁ。
「ペンキかぶったの?」って。こんなのにお金出すのが理解できないらしい。(笑)
ていうか、ユニクロの傘下になっちゃったの?ショックー!
などと、デニムを語ると止まらない。
ああ、また1本欲しくなってきた!
URL | chiku #- | 2007/05/02(水) 22:39 [ 編集 ]

 
>chikuたんへ
お!ココにも掘り下げ隊が!(笑)活動お疲れさまです。
やっぱドメスティックブランドにはあったかー、デニムワンピ。
なんかさ、ビームスとかジャーナルスタンダードとかにも定番(だとまた困るんだが)
として扱いがありそうな気はするんだよな。あとイエナなんかも可愛いのありそう。
ハリラン系列の店でもデニムがイッパイあるとこあったじゃん?
でもグロリアのワンピは、よっぽどアレを意識して作ってくれないと無いかもなー。
アタシさ、腹は出てるけど(爆)腰の横幅が無いもんでチャイ犬とか
ラングとかっていう腰でガッツリ履くデザインが似合わなかったのよねえ。
だからジーンズ捜しは苦労したの。アールジーンはけっこう良かったんだけど
あとはティーンブランドで大人も履けそうなのを捜したりしてさー(笑)
ジーンズブランドは今期春夏から立ち上がってるブランドもあったり
またモード系オサレさんの間でもラグ&ボーンが注目されて来たり
まだまだまだ商売しまっせーっていう気合いに溢れてるよね。
だからこそ、掘り下げ隊員同士の情報交換は大切よねー!
もうひとつ色んな角度からデニムを洗い出してみようかしら(言うことだけは大げさ)

URL | タラ #- | 2007/05/03(木) 07:14 [ 編集 ]

 
こんばんわ。おばちゃまです。
昔むかし、グラスジーンズというのがあって中学生の私の自慢の一品でした。前はローライズで後ろはおしりにすっぽり隠れるどころかおへその裏あたりの高さまでありました。深く掘り下げないタイプのおばちゃまはグラスジーンズとはどういう意味かあるいはブランドなのか未だわからず。「デニム~」を読んで急に思い出しちゃって。検索してみたらグラスジーンズありました!語源はわからず??。お尻すっぽりは安心だし、かっこよさそ。また買ってみようかな?
URL | bamboo #- | 2007/05/04(金) 23:49 [ 編集 ]

 
>bambooさんへ
うはー。グラスジーンズ?グラス=マリ◯ァナのことですかね?(爆)
アタシも思わずグーグってみたんですが、bamboo さんが見たのはこれかな?
http://grassla.com/
LA発の新しいデニムブランドみたいだけど・・・ルーツはまさにヒッピーよね?
個人的にどんなスタイルが流行ろうと裾が軽くフレアなのが好きなので
このブランドのデニムはけっこう萌えかも!刺繍やパッチも可愛い。
http://www.misamu.com/m6/Grass-Jeans/index.html
こうしてドンドン掘り下げていくとキリがなくなるのが困りどこ(苦笑)
しかし中学生でブランド物のジーンズとは恐るべし、こだわりやさんですわ!
このワールドは大好きなのでこれからもイロイロ教えてちょんまげ!うひゃ。
URL | タラ #- | 2007/05/05(土) 09:27 [ 編集 ]

 
タラさんこんにちわ!
マークジェイコブスでデニムワンピだしていませんでしたっけ?先日シドニーのあるセレクトショップでハンガーに掛けられていました。可愛かったです。
ですがシドニーの場合、一昔前のシーズンものが出ている場合が多いのですが。。笑

私は、ラッキーなことに今はシドニーに住んでいるので、地元メーカーsass&bideのお店にもよく行く事ができるのですが、デニムミニスカート含め、グレーにオフホワイトのジーンズからブラックデニムまで買いあさった結果、かなりの活用率となっております。

sass&bideのデニムって私にとっては自分のデカイおしりがうま~くカバーされるというか。。。笑。そこら辺、多くのデカ尻オージーガールの味方なのかな・・?と考えたりもします。(自分、日本人ですが)

これからも新しいデニムとの出会いに期待したいとおもっております。


URL | のりこ #- | 2007/05/06(日) 19:32 [ 編集 ]

 
>のりこさんへ
マークもさすがにヴィンテージをベースにデザインしてるだけあって
デニムアイテムは定番的に出てくるブランドですよねえ。
昔、デザインに惚れてパッチワークのデニムジャケットを買ったんだけど
あまりにも似合わず(苦笑)南国暮らしで着る機会も無く(ムダ~)
オークションで売っ払ったのを思い出しちゃいました。
今ザッと見たけど、のりこさんが見たのはリゾートコレクションかな?
ヒッピーっぽいロングドレスとか、なかなか可愛いのも出てましたわ!
でもマークのコレクションって圧倒的に冬物が可愛いから
南国では売れ難いと聞きました(特にハワイとか売れてなかったもん)
sass&bideも一時期、SATCで取り上げられたり、シエナが採用したりと
トレンドのど真ん中だったけど、今は定着した感じがありますよね。
でもあれで一気にオーストラリアブランドに注目がいったものねえ。
それはホントにスゴかったと思いますわ。
やっぱり定番になるデニムをシッカリ作り続けてくれるブランドはいいですよね。
モードブランドでそればかりに頼ってるのはイヤだけど
デニムもちゃんとカッコいいのを出してるとそれだけでカジュアルへの理解ってゆーか
一般の人はデニムとのコーディネイトも外せないのをちゃんとわかって
服作りをしてるんだなあって気が(勝手にだけど)しますもん。
デニムについては語り出したらキリがないようでございます・・・。ふふ。
URL | タラ #- | 2007/05/07(月) 09:16 [ 編集 ]

  出遅れた!!!
タハー!!!!!
オイラの名前まで出てて赤面v-15

タラさんらしいフラワーな切り口で、楽しく記事よみましたー。また、数々の動画には感動!!!
ので、私も語っちゃうよ~!!!

EARL JEANはエポックメイキングだったよね。
私も何本も買ったし、いまだにファンはいるけどブランド自体は後退しちゃって残念。
あそこは、ジーンズだけじゃなくてジーンズを中心にしたコーディネートという考え方で出してるキャミソールとかも何気にかわいかったんよ。

あと、懐かしい名前、チャイケン!私もchikuちゃんと同じく、ジーンズではなしに7分丈の黒のストレッチパンツ持ってる。オードリーかBBきどってたんだけど(爆)

ここ2・3年でジーンズの素材とシルエットってすごく進化したと思う。だから、「スキニー」が技術的に可能になったし、あれだけ受け入れられたと思うだよね。
だって、2・3年前のブログで私「ストレッチは邪道!」とか言い切ってたけど、あれはデニムの素材とのかけあわせがうまくできてなかったからだと思うんだよね~。今はストレッチがはいっててもデニムの風合いとかトーンが維持されてて、おまけに当たり前だけど履きやすい。
それから、使われるコットンもプレミアムブランドだとスーピマコットン(超長綿)まで使われるようになったりと、素材綿でのクオリティやバリエーションはあがるばかり。
というわけで、しばらくジーンズいらねーなー、なんて一時期言ってたんだけど、ここ2年くらい結果的にはかなりの本数購入しちゃってマス・・・

最近私のお気に入りは
GoldSign、SUPERFINE、EARL JEAN、KSUBI
あたりかなー。
これらのブランドは各2本以上持ってます。(ショッピングマニアぶりがばれる・・・)
GoldSignはさすがデニムの神様(?!)アドリアーノ・ゴールドシュミットがつくっているだけあって、素材、色、形が本当に洗練されててクオリティが高いっす。この人、なんかわかっちゃってるんだろうね(笑)
SUPERFINEは他のデニムブランドに比べると、よりファッションブランドに近い。一言で言うとオシャレ(笑)。でもデニムじゃなきゃできないこと、デニムのよさが違う形でリニューアルされてるようなアプローチ。
EARL JEANは、アメリカのデニムの良さとか文化を最大限に丁寧にセンス良く受け継いでいるところで、ここも大好き。NYのMeat Packing Areaにある直営店やウェブサイトもすごイイ感じ。そこではちなみにカスタムジーンズが作れるそうです。ここのHarlanってシリーズのインディゴのやつは、一番頻繁に履くジーンズかなー。
KSUBIは、とにかく音楽(ロック?)を感じさせる!というか、エッジー!楽しい!ありそうで全くない、かっちょいい、面白いジーンズをつくるのがすごく得意。ここも個性的かなー。

Levi'sは本当に偉大な本物のジーンズブランドだし、そういうことに甘んじないでエンジニアドジーンズ作ったり、LEVI'S® VINTAGE CLOTHING(南青山のお店)作って復刻版を展開したり、Levi's REDでファッションとしてのジーンズについて先端的な開発をしたり、面白い試みをいろいろしていたにも関わらず、事業を縮小してから、どうも最近迷走している感じがしないでもないなあ。USA工場ももう1つもないしね。。。マスブランドの宿命なのかなあ。でもちゃんと企業遺産としてなんらかの形で残しておくべきだったと思うんだよなあ。プレミアムジーンズでは逆にUSA工場での生産にこだわったりしているくらいだからね。。。

あ、あと前も書いたかもしれないけど、田中凛太郎さんの「MY FREEDAMN!」(http://www.myfreedamn.com/)のシリーズのvol4はヒッピー特集で、すばらしいアーカイブだよ。眺めてるだけで楽しい~。
URL | sayakax #- | 2007/05/10(木) 16:49 [ 編集 ]

 
>sayakaたんへ
お~。連コメありがとう。お待ちしておりましたー(笑)
いやいや、sayakaたん無くしてデニムは語れんだろ。うはは。
いつも適確にツボを押さえたサジェスチョンには助けて頂いておりますよー。
だって今回もsayakaたんのオススメあって、たまたま見つけたセールで
GoldSign買っちゃったもんねー(笑)で、たしかにスーピマ仕様の柔らかさ。
これって洗濯機で洗っちゃダメよね?ってなくらい繊細な感じだよね。
しかも柔らかいからフィット感が抜群だし~。
sayakaたんが言ってた八分丈に興味があたんだけど、カプリを買ったら
なんか八分丈?コレ?って感じでちょうどヨカッタよ、アタシ的には。うはは。
KSUBIも今チェックしたら、フラワーな刺繍系が出て来たりして好みだった!
でも日本では3万円以上もするの~?うわー、驚異的だなぁ(苦笑)。
でも日本に入って来るとその辺の価格帯が普通なんだろうねえ。
このデニムブームでアメリカ人でさえ、高いジーパンを買う時代だから(笑)
ヒッピー風味のジーンズはbambooさんの返コメにも書いたグラスもいいよ。
ケイト・ハドソンも気に入って履いてるみたいだけど、フレアー系。もろヒッピー(笑)。
で!やっぱり、アールジーン好きだったか~。そんな気がしたんよ。
そうそう、ジーパンだけじゃなく全体のコンセプトの統一感も良かった。
さすがスタイリストが作ったブランドだけあって洗練されてたよね。
やや、この素材感にしてこの値段?みたいな不思議は合ったけど(苦笑)
日本に入って来るブランドなんて皆そんな感じだったりするしね。
アタシもストレッチジーンズって、オバちゃん用やん。って思ってたクチ。
なんかヤケに縦縞のキツいイメージ(実家の母が履いてたかも。笑)。
でもコットン100%って、結局伸びて来ちゃうし、形を定着させる意味でも
ストレッチ素材(も多様化してるけど)が入ってたほうがいいと思う。
特に最近のジーンズはわざと劣化させてあるのも多いから
ストレッチが入ることで強度が強まるっていうのもあるんだよね。
まったくストレッチが入ってないデストロイ系のジーンズを持ってるんだけど
怖くて履けないくらいにボロボロになっちゃったの。気に入ってんのに。トホホ。
セブンあたりがそのへんの加工系ジーンズに目を付けて
ザック・ポーゼンとのコラボとかやってドーンと流行らせて・・・
そのあと横綱のチカラもあってスキニーのトレンドが来たもんだから
ドンドンとストレッチジーンズのクオリティーが進化したって感じなのかな。
やっぱピッタリするタイプはコットン100%じゃ限界があると思うもん。
記事にも書いたゲスのスリムジーンズはコットンだけじゃなかったけなぁ。
で、足首辺りをフィットさせるために脇ジッパーになってたっていう。
あ~。こうしてデニバナ(笑)は尽きること無く、夜は耽る・・・。
アタシはどうにかしてグッとくるデニムワンピを探したいんだけどさー。
こうなったらデニスカをワンピ風に着ちゃう?なんて強硬手段も考え中。
続きは某コミュでお願いします。以上です、キャップ。わは!
URL | タラ #- | 2007/05/10(木) 19:12 [ 編集 ]

  訂正です!キャップ!
もちろんEARL JEANは好きなんだけど、最近のお気に入りは、、、というところで書いたのは「正」EARNEST SEWN色付きの文字でした!!ごめんちょ!
流れでずーっとEARL JEAN、EARL JEAN、って思ってたから手がそのまんま打ち込んじゃったみたい。同じEから始まるし。。。

GoldSign買ったんだ!!
洗濯、ちょっと気を使う感じだよね~。
あんまり色とか落としたくないし。

ワンピース、いいの見つかるといいねー。

NYなんかだと、最近は、デニムは200ドルくらいのプレミアムジーンズを買って、トップスはH&Mなんかの安いやつですませるっていう傾向があるみたいねー。

URL | sayakax #- | 2007/05/10(木) 22:32 [ 編集 ]

 
>sayakaたんへ
だよねー(笑)Harlanでグーグったらアーネストソーンが出て来たもん。
ンなことゆーから、また気になって来ちゃったんじゃんかよ~(苦笑)
さっそくGoldSign(のパラダイスというのを買った)を履いてますが
スキニーだからと思ってワンサイズ大きいのを買ったんだけど・・・
素材が超柔らかなのでジャストサイズでも良かったかなぁと思ったり。
アメリカの洗濯機ってバカみたいに(笑)強力だからさー。クリーニングかなぁ。
デニム本も届いたし、おかげで頭の中はジーンズモードだよ!(爆)
ワンピースか、ロンパーがいいんだけどさー。デニム探しの旅は続く・・・。
あ。そう言えば!リンクしてくれたサイトの出版物。イーベイで見たことあるよ!
日本人が監修したものだとは知らなんだー。
アメリカでも300ドルくらいしてるジーンズメーカーのジーンズもあるから
ホントにジーンズありきなファッソンシーンなんだと思う~。
URL | タラ #- | 2007/05/12(土) 17:20 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://taramoon.blog33.fc2.com/tb.php/99-ab3308e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ***babytaramoon all rights reserved.
Powered by FC2 / PHP weblog system 3 / netmania
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。